スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

環境自動車税、軽自動車は4倍強の増税に

http://response.jp/article/2010/09/16/145213.html

総務省が2011年度に税制改正し12年度の創設を目指している「環境自動車税」。同税は、自動車税(地方税)と自動車重量税(国税)を一本化しようとするものだが、軽自動車が課税対象になった場合、軽自動車は現在と比べ4倍強の増税となる。

15日公表された「自動車関係税制に関する研究会」の報告書によると、研究会では軽自動車の規格は小型自動車に近く、安全面や環境面で比較しても特段差異はないものと考えている。特に環境面においては、軽自動車と1000ccの小型自動車のCO2排出量の平均値は軽自動車の方が排出量が多い状況という。

現在、自動車税では1000ccの小型自動車(乗用・自家用)にかかる標準税率は2万9500円であるのに対して、軽自動車税が適用される四輪の軽自動車(乗用・自家用)にかかる標準税率は一律7200円となっている。


今まで   7200円
これから  28800円


普通車買っておいたほうがいいね!!

しかしいろいろと増税だな。
タバコにしろ・・・

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmasall.blog82.fc2.com/tb.php/1727-775d70f7














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。