今日の日記;1411 Android 4.1はFlash 非対応とドコモ、iPhoneの導入は難しい

ばんわんこ。

さて7月です。
もう下半期ですよ!!


上半期何をしてましたか?
って振り返る次期だと思います。
俺は仕事頑張ったり音楽やったりしたw

そういえば
昨日から悩んでいたけど
やっとテレビ決めた。
実家に使うやつだからでかいのがいいかな~
って思ったけどやめた。
もし実家に帰るときにでかいの二つになったらやばいな~って思ってw

そしてコレにした



26インチでフル 遅延最高です。
しかも録画もできるテレビ。
要するにREGZAのフラッグシップを26インチにしたテレビです。
3Dも対応!!




SONY 2.1ch ホームシアターシステム HT-FS30


サラウンドも買う言うかねの使いっぷり!!

ふとっぱらだわ~

これでゲーム環境整ったね。




「結論からいうと、現状の環境、戦略ではiPhoneの導入は難しい」(NTTドコモ・山田隆持取締役相談役)

「iPhoneは、アップルによる垂直統合モデルであり、サービスはアップルがコントロールしている。だが、ドコモのお客様の要望は、おサイフケータイが欲しい、あるいはワンセグが欲しいといったものであり、iPhoneではこれができない。その一方で、オープンOSであるAndroidでは、自由にサービスを作り込めるため、日本のお客様が欲しい機能を搭載することができる」。

 「しゃべってコンシェルと同様のサービスとして、アップルにはSiriがあるが、Siriを利用できる端末はiPhoneに限られている。これに対して、しゃべってコンシェルは、Androidであれば、メーカーや機種によらず利用できる。ドコモは、『ネットワーククラウド』戦略を推進しており、この仕組みだからこそ、端末によらずに様々なサービスが利用できる環境が実現できる」という。


 「iPhoneの取り扱いを開始すると、スマートフォンの半分以上売って欲しいといわれる可能性がある。ドコモは、2012年度に、1300万台のスマートフォンを販売する計画だが、その半分以上をiPhoneにしなくてはならないというのは、当社の戦略のなかでは難しいこと。その点を理解してほしい」と山田氏は株主に対して呼びかける。


どんどんドコモが終わっていく!!
実際ドコモでiphoneを取り扱えば
ほかのキャリア死ぬ位のすごさあるのにね。




そして!!!


Android 4.1はFlash Player非対応、米Adobeが発表

年11月、アドビシステムズはモバイル向けFlash Playerの開発を打ち切ると発表した。今回の発表はその詳細を明らかにしたもので、Android 4.1においてFlash Playerをサポートしないことに加え、8月15日よりGoogle PlayからのFlash Playerの新規インストールも終了する。既にインストールしている端末については引き続き利用可能。

 なお、端末をAndroid 4.0からAndroid 4.1へバージョンアップする際、セットされたFlash Playerがバージョンアップ後にどのような動作をするか予測できないとしている。バージョンアップする場合はFlash Playerをアンインストールするよう推奨している。また、Flash Playerを呼び出す必要がある開発者に対しては、アーカイブをそのまま残す形で対応する。ただし、Google Playから更新情報は得られない。



アンドロイドの強みのフラッシュが未対応になるなんて・・・
おわりやんw


相楽樹 DVD『同級生3』
[ 2012/07/02 21:25 ] 今日の日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://llmasall.blog82.fc2.com/tb.php/2436-7b1d9ba5